永井食堂に近いモツ煮
cooking,  Daily Life

群馬県、永井食堂モツ煮を再現?コレおすすめ。


若い頃、スノーボードにハマって平日によく新潟へ行っていました。
金が無かったのでシーズン券を買って駐車場無料にしたり、コンビニで飲み物を買って雪の下に埋めて冷やしたり、かなりせこい事をしておりましたがそんな新潟へも高速では無く下道で行った時もかなりありました。
そんな下道での楽しみが群馬県にある永井食堂です。ここはモツ煮が非常に美味しく定食がおすすめ。
時間が合えばよく立ち寄っておりましたが最近ではその機会もありません。

機会があればまた行きたいお店ですが、中々行けそうにないので、自分で作ることに。

レシピはこんな感じです。

豚モツ 500g
こんにゃく 1枚
出汁汁(白だし使用) 1000cc
すりごま(白) 10g程度
ニンニクすりおりし 大きめ1片
砂糖 大1
味噌 適量
牛乳 80cc

我が家は娘も食べるので七味唐辛子入れませんが調理の段階で入れてもよしです。

モツはした茹で済の物を買いましたが念のために一度圧力鍋で火を通します。

モツ画像

圧力鍋画像

すりごまは面倒なのですがすり鉢で擦ります。香りがよく安いゴマでも擦っているとかなり良い香りがして食欲をそそります

すりごま画像

味噌意外の材料を入れて一度圧力鍋に20分程かけます。
その後味噌でお好みの味に調整して再度20分程圧力鍋にかけて完成です。

永井食堂に近いモツ煮

今回は500gのモツで作りましたが、700g位あるとボリュームがあるモツ煮ができます。

たまには本家を食べたいと思いますが、自宅でこの味を楽しめるのなら中々満足できますのでおすすめです。

なんだか、コロナウィルスのおかげで料理ブログになってる気がします。

2020.04.15コロナで外出自粛。子供と一緒にシフォンケーキを作る

外出自粛、娘とミルクレープ作り。2020.04.28

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA