ハイエースの床をフローリング化完成
Car,  DIY

2020.04.27ハイエースの床を実用性のあるフローリングにDIY加工


釣りやサーフィンなど水に関係する遊びが多い我が家ですが、サブバッテリーを付け自作ベッドで車中泊使用にしてあるハイエースの床が納車時のまま絨毯?フロアカーペット?仕様のままでした。
とりあえずはブルーシートでごまかしていたのですが、このブルーシートが非常に使いにくくよれたり、偏ったり、そして見た目が悪い。

そこで、濡れた道具を積んだり、積んである荷物を引っ張って下ろしたりし易いようにこの度DIYで手を加えてみました。

実はこの計画昨年の7月から考えておりましたが実行したのが先日。実に半年以上も温めたことになる。
しかも床に貼る材料は計画した7月に買ってるからなんとも仕事が遅い事がわかります(笑。
このコロナウイルスで外出自粛がなければいつになったのやらですがひとまず出来上がりましたのでご紹介します

2020.04.13 子供と一緒に手打ちうどん作り。これおすすめ

購入したのはクッションフロア材となる物

1m 単価880円と非常に安く少々心配になりますがウチのハイエースワイドで2mで足りました。

まずは純正のフロアカーペット

ハイエース荷台

まずはいらない紙で型紙を作ります
角に押しつけカッターとハサミでカットしてゆきますがここでのポイントは型紙がずれない事。
中々むずかしいですが、出来る限り正確に。

ハイエースに床をフローリングにする型紙

型紙が出来あがりました。

ハイエース荷台型紙完成

この型紙は床のサイズぴったりなので、クッションフロアのカットは約2cmほど大きくカットします。

型紙より2cm大きくカット

壁面の下?に差し込む分を現場で調整しますので多すぎず少なすぎず。。

ハイエースの床をフローリング化完成

なんとか出来あがりました。

本当は本物のフローリングにしたかったけどサブバッテリーをどかすのがめんどくさかったのでこちらの材料にしてみました。もう少しきっちり張れると思っておましたが、したが絨毯の様な材料でしたのでちょっとブヨブヨします。

ひとまずこれで使って見て改良していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA