ビーチコーミングで採取したタコノマクラ
beachcombing

ビーチコーミングで拾った貝殻の我が家の飾り方


ビーチコーミングで拾った貝殻
昨年より家族で始めたビーチコーミング(貝拾い)ですが、余計な物まで拾ってこなければいいのに拾った物はほぼ全て持ち帰る我が家。結構貧乏性です(笑。
小さいものから大きなもの、きれいで飾っておきたいもの、飾るほどではないが小物の作成に使えそうなもの。いろいろありますが我が家では壁のスペースを使ってお気に入りの貝殻を飾ってます。

我が家に飾ってある貝殻

これは近所のホームセンターでセールしていた1×4(ワンバオフォー)材、たしか1820mmサイズで1本100円だった気がします。この1X4材をのこぎりでカットし材料の厚さで半分まで切り込みを入れ4枚の板をはめ込んだだけ。釘もねじも使っていない安上がりの棚ですが、やれた感じで塗装すると結構それらしくなるもんです。

ビーチコーミングで採取した流木とタコノマクラ

ビーチコーミングで採取したタコノマクラ

また、小さい貝殻は100均などでビンやガラスの入れ物を買ってきて入れておけばそれだけで飾りが出来ちゃったりするんですね。

先日行った南房総のメラーノカフェでは手作りでいろんな飾りが置いてありました。海外でしか手に入らないような珍しいものもありましたが関東周辺でビーチコーミングした貝殻も十分にインテリアになりそうですね。
余った貝殻やシーグラスは今度、娘と部屋に飾れるものを作ってみたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA