泳がせで釣ったショゴ
fishing

季節外れ?のショゴ。久しぶりにアジの泳がせで


泳がせで釣ったショゴ
先々週、先週に引き続きいつもの港に行ってきました。


到着は夜中の0時ごろ。
いつも通り泳がせの餌をトリック仕掛けで狙います。
餌確保するための仕掛けは通常トリックの4号を使いますが、手持ちの4号がなかった為、3号で釣り始めます。予想通りフグの嵐で思ったようにアジが釣れませんが、それでも5cm〜7cmほどのアジがポツポツと釣れ出します。朝方良型を期待しますが、豆アジしか上がらずそのまま朝まずめから泳がせ仕掛けを投入します。

時期的にはイナダは終盤なのでヒラメやマゴチも期待しつつ棚を底付近で。

先週と先々週は朝8時頃からアジやイワシタイムがありましたが今回は静かに時間だけが過ぎていきます。

他のポイントも軽く回りましたがほとんど釣れている感じがありませんでしたが昼過ぎに投入している餌のチェックをしていると隣の竿が動き始めました。
クンクンと竿先が動き出しそのうち、横に引っ張られながら竿先がが水中にもぐります。
急いでタモを用意し釣り上げるとまさかのショゴ。
今回も泳がせはダメかと思っていた矢先のショゴでかなりテンションが上がりました。

そうこうしているうちに15時過ぎついにアジタイムがやってきました。
夜は豆アジしかかかりませんでしたが夕方の地合いでは15cm〜18cmほどのサイズが中心で1時間ほど楽しめ納竿といたしました。

アジ23匹

豆アジ

アジ15〜18cm 23匹
アジ5〜7cm 30〜40匹
ショゴ23cm 1匹

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA