アンチョビ作り
cooking,  fishing

釣れたマイワシでアンチョビ作りに挑戦。


昨日の記事で書き忘れ。
先日の釣行で釣ってきたマイワシ30〜40匹は丁寧に捌きアンチョビ作りに挑戦してみました。

今年はマイワシ率が高く前々回の釣りでも15cm〜18cm程のサイズが結構釣れました。
その時は刺身で食べ、余ったマイワシは煮付けにしてみましたが刺身は美味しかったのですが、煮付けはパサパサで油も乗っておらず今ひとつの味でした。

今回のイワシはつみれにしようか干物にしようか悩みましたが保存の効くアンチョビに挑戦。

作り方はいたって簡単なようで、塩→イワシ→塩→イワシの順番でタッパーに詰めていくだけ。
最後にはイワシが空気に触れないようにラップで落とし蓋をした後にタッパーの蓋を閉めます。

アンチョビ作り
塩とマイワシを重ねるだけのお手軽保存食。パスタに炒め物に使え出来上がりが楽しみ。

およそ1ヶ月〜2ヶ月で出来上がるそうです。
できたアンチョビは綺麗なビンにオリーブオイル漬けにして保存、タッパーに残った液体はナンプラーなので料理に使えるそうです。

1〜2ヶ月待たないと上手に出来たかわかりませんが美味しくできるか楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA