fishing

2019.6.2 初のシリヤケイカ、予想外のアジ時合いin大黒海釣り公園


妻が夕食にアジの開きを2枚焼いて出してきた。
「これで干物の在庫無くなったよ」の一言。。
釣ってこいって事か?

先々週はディズニーランドに行ったし、
先週は日曜日まで仕事頑張ったし・・・

ということで、以前より行きたかった大黒海釣り公園に行ってきました。
ホントは正直釣り公園ってどうなのよ?って思ってましたがトイレや食事、柵などファミリーフィッシングには最高の釣り場でした。

ネットで調べる限り日曜日は中々のこみぐあい。
朝5時に到着でこの混み具合。整理券138番でした。

大黒海釣り公園行列

ここで注意しなくてはいけない事が釣りするメンバー全員がそれぞれ整理券をもらわなくてはいけないと言う事、私だけもらいに行ったら判明し急いで妻と子供に貰わせました。
行かなくちゃ分からない事沢山ありますね。

さて、肝心な釣りはというと、
場所は外側手前、あまり良い場所とは言えません。実際朝一で釣れているのは、中央より前側でアジやコノシロがポツポツ取れておりました。

今回は妻がイカを釣りたいと意気込んでおりましたのでエギを用意し投げてもらいます。
しかし、シリヤケイカがヒットしたのは妻が休憩している時、私にヒットしてしまいました。
イカは初めてでしたので緊張しましたがお隣さんにタモを借りてなんとか釣り上げることができました。

シリヤケイカ

朝一のシリヤケイカから周りでは30cm程度のコノシロが釣れたり、小さなメバル、カサゴと飽きない程度に釣れておりましたが我が家には全くかからず

潮見表

午前中の干潮を迎えました。

コマセはまだありましたが我が家は戦意喪失な感じが出始め早めの帰宅を考えてた矢先、足元のサビキの穂先が動きます。
コノシロかと思っていたらなんと予想外のアジ。
まぐれの1匹と思っているとぶっ混んでいたサビキの竿がクンクン動きます。
これまた、20cmを超えるアジです。
続いてまたサビキのさおが動き3匹のアジが釣れます。

諦めていた昼間の時間にプチ時合いがあり15時に納竿としました。

釣り公園を出て16時過ぎには自宅に着き快適な釣りにこれもありかなと思いました
時間のある時は遠出も良いですが時間がない時は釣り公園もいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA